クマ界No1!?ブラウンがどうして可愛いのか真剣に考えてみた

brown

えー、うちの生徒に布教するくらい、自分はブラウンが大好きだったりします。
「ラインタウンっていうアニメがあってだな、まずはそれを見てから」
とか言っていたりします。それくらいむちゃくちゃ可愛い。
その可愛さは控えめに言っても、

くまのプ○さんや、くま○ンに比べたら圧倒的に可愛いのですよ。

アニメの中でも、すごくまじめでいい子なんです。そこも良いところ。
でも、それ以上の可愛さはどこから来ているのでしょうか。

今回は、その魅力がどこから来ているのか真剣に考えてみる企画です(笑)

最大の可愛さは表情に変化がないこと

同じLINEのキャラクターと言えば、例えばコニーがいますが、
スタンプを見てもその様子は対照的です。
brown2

何をするにも、コニーはその感情を表情に出しています。
嬉しい時は踊ったり、悲しい時は泣いたりします。

それに対し、ブラウンは感情を汗を出したりして表現するものの、
表情を崩すことはありません。これが最大の魅力ではないでしょうか。

キティちゃんの魅力に迫る

話はかわりますが、キティちゃんといえばいまや世界的に有名な
キャラクターとして知られていますよね。そのキティちゃんには、口がありません。

kitty

デザイナーの山口裕子さんは

「キティには口を描いていない。口はいちばん表情を出しやすい。でもその口がないから、キティは見る人の思いによってどんな表情にも見える」

それが口を描いていない理由だそうです。

受け手の解釈による楽しさ

つまり、ブラウンもキティちゃんもですが、
表情を極力表現しないことによって、こちら側、受け手の解釈できる余地を残しているのです。
「あぁ、今は楽しそうな気分なのかな、どういう気持ちかな」
と考えていくうちに、そのキャラクターの魅力に取り込まれていくでしょう。

室町時代に能楽が生まれたときもそうです。
能は面をかぶることで感情を表現しましたが、その表情の変化しないお面を
見ることで、受け手の想像を掻き立てるものとなったのでしょうね。

nou

もちろん、それは逆に言えば、相手にその気持ちが伝わりづらいという欠点があります。
例えば、コニーの顔はぱっと見ただけで、書き手の気持ちを表すことができる点で、
分かりやすい長所がありますね。

まとめ

・ブラウンの魅力は表情に変化がないこと
・キティちゃんの口がないのも、表情を出させないようにするため
・受け手の解釈の余地を残している点が、キャラクターの魅力につながる

LINEのお店に行ってみると、ブラウンのぬいぐるみがあったりするんですが、
よく見ると、全部の表情が同じではないんですね。
アニメでも、ラインスタンプでも同じではないんです。
その微妙な違いから、感情や性格を読み取るのがすごく楽しかったりします。
今度みる機会がある方はそのあたりに注意しながら見てみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

ふじわら先生

1980年6月26日生まれ。A型。 仙台市の学習塾「藤原進学塾」を運営しております。ボードゲーム「漁村においでよ!」「俺の街」「ぶたぶたこぶた」作者です。独自の楽しくアタマが良くなる知育パズル本も好評発売中。 自由でストレスのない生活を送るために、人生を楽しむための企画づくりを毎日のテーマとしております!